読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#QEDメモ

岡山のヘタレゲーマーのチラシの裏

新世界樹の迷宮Ⅱ低レベルボス攻略 その2

初期装備アルケミLv5一人でDLCクエストやってたら世界樹の芽にぶっ殺されました😁😁😁


というのはおいといて、今回攻略するのはこの3体

f:id:qed-st-gr:20160724015305j:image

f:id:qed-st-gr:20160724015324j:image 

f:id:qed-st-gr:20160724015427j:image

まず狂乱の角鹿について

困惑のステップ…単体に混乱付与
かちあげ…単体に近接壊属性攻撃

コイツは最初のターン必ず困惑のステップをします その後はランダムに困惑のステップと通常攻撃を繰り出し、HPが低下(確か半分)するとかちあげを使い始めます

グリモアがないのでLv1だと予防の号令や結界といった便利スキルで困惑のステップを無効化することができません

ということで開幕の困惑のステップはドクトルマグスの大巫術:精霊衣で防ぎ、それ以降は脚を封じて使わせないようにします

で、脚封じ付与できるスキルを探してたら3点縛り+毒を付与するローズプリズンとかいう超強力スキルを見つけたのでダークハンターを採用 毒を付与するならってことで探索準備は毒ダメ2倍を採用

あとはタンクにペット、アタッカーにガンナーとアルケミストを据えて挑戦

f:id:qed-st-gr:20160724021753j:image

毒ダメが最大火力でした(毎ターン125前後)
因みに開幕凌いだ後のドクトルの仕事は毒が付与されている間に巫剣を叩き込むことです



次は駆け寄る襲撃者

麻痺の牙で単体に斬属性攻撃をしつつ麻痺を付与してきます

先述の通り結界とか予防の号令が使えないの ローズプリズンで封じを付与して麻痺の牙 使わせないようにしてそのまま倒しに行きます

が、HPがかなり高い(フィールドトラップで40%削っても2090ある)ので倒れる前に封じとあと毒が切れます そこでカースメーカーを採用してフォーススキルでこれを長期化

あとはタンクにペットとアタッカーにアルケミストとガンナー(いつもの) 一応ガンナーはドラッグバレットによる麻痺の回復も行います

f:id:qed-st-gr:20160724022745j:image

立ち回りが雑すぎた(主にローズプリズンとカースメーカーのフォースを使うタイミング) 一応1回で勝てましたがかなりギリギリでした

あとは装備ですね ダークハンターには鞭を持たせてたけど相手は氷弱点だから氷付与の剣が正解だった 他には力の指輪などのアクセサリをちゃんと装備するとか
(7/27追記 キマイラと戦ってるときに気付いたんですけどコイツ単体攻撃しかしないから後攻ネクタルでゾンビ作戦すれば絶対に負けないんですよね)


これらの反省点を踏まえて残酷なる蹂躙者に挑みます

コイツの攻撃で一番厄介なのは拡散する近接斬攻撃の食いちぎりです みがわりを使うと拡散した分も吸ってしまうのでフォースブーストなしだとまず死にます

こちらの防御力を下げる威圧の眼光も地味に鬱陶しい これらはどちらも依存部位がなのでローズプリズンで頭封じとついでに毒を付与してから削っていきます

今回の編成はペット1ダクハン2カスメ1プリンセス1 頭封じに耐性があるので確実にかかるようダークハンターを2人起用、頭封じが切れたあとに防御の号令で威圧の眼光の弱体効果を打ち消したり攻撃の号令で火力を上げつつリンクオーダーで自分も攻撃参加できるプリンセスを入れてみました


f:id:qed-st-gr:20160724123733j:image

なんとか勝ったけど倒した瞬間を撮り損ねる

もうちょっといい編成があった気がするので編成考え直してもう1回やろうと思ったけど面倒くさかったのでやめ


今回はここまで