読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#QEDメモ

岡山のヘタレゲーマーのチラシの裏

新世界樹の迷宮Ⅱ低レベルボス攻略 その7

こちらの火力と耐久はあまり上がりませんがあちらの火力と耐久は階層が進む度に跳ね上がるのでとてもキツい 近い内にもう一度同じことを言います

今回攻略するのは

f:id:qed-st-gr:20160801230429j:plain



f:id:qed-st-gr:20160801230514j:plain

です

どちらも強力な炎属性攻撃を持っています 当たったら丸焼きになって昇天です
攻撃範囲は炎神の憤怒が遠隔・拡散で、火炎の吐息が遠隔・一列となっています

それに加えて樹海の炎王は恐怖の咆哮というスキルを持ち、全体にテラーを付与してきます
現時点でテラーの対策は封じ状態異常一度防御(3ターン)の料理とドクトルマグスの大巫術:精霊衣しかありません 恐怖の咆哮は最初のターンに使う以外は使用タイミングがランダム(一応次に使うまでに3ターン以上間隔が空くという法則はあるみたいですが)なので後者での対策は実質不可能です
まあざっくり言うと無理です プリン(セ)スのレベルを上げて予防の号令使おうかなとか考えてました


またベビーサラマンダは火炎の吐息以外に2つスキルを持っており

耳障りな鳴き声(単体に属性防御ダウンと頭封じ)は別に気にする必要はないんですが
ダストテイルがヤバいです ランダム対象に2-4回近接壊攻撃が飛んできます

ダストテイルのダメージは壊撃の守りがなかったら1回当たっただけで死ぬほどなので使われれば使われるほどパーティは壊滅していきます

ダストテイルと火炎の吐息で複数対象に高火力を押し付けられて壊滅する前に仕留めたいところですがレベル1でグリモアの装備に制限をかけたパーティでそんな火力は出せません 無理です

という訳で、ついにレベルを上げる時が来たかなーーーと思ったんですが、耐性欄を見たときにあることに気付きました


即死に完全耐性が付いていない



こうして僕はカースメーカー5人をブシドーに転職させ、1ターン目に一閃を5連打して即死を狙うプランを立てました

f:id:qed-st-gr:20160801230610j:plain

f:id:qed-st-gr:20160801230700j:plain


樹海の炎王はさっきちょこっと触れた通り恐怖の咆哮を必ず1ターン目に使うので料理で対策すれば安心して一閃を撃てます 因みに後ろをとることもできます

ベビーサラマンダは7F北西に1匹だけ背後を取れる個体がいるのでそいつを狙います


ルールの範囲内なら手段は選ばないということで(後付け)こんな方法を取りましたが攻略もクソもないただの運ゲーなのであまりやりたくはないです そのうちリベンジしたいですね

次回はハリー・ポッターと秘密の部屋に出てくるアレで